プランターで水耕栽培

プランターで水耕栽培


プランターで水耕栽培


実はプランターで水耕栽培できます


プランターと水耕栽培どちらがいいか?ということを考えていましたが、プランターでも大抵のプランターは水耕栽培もできるような作りになっています。それは、プランターの底に黒い網がついていて、プランター本体には底ではなく横のに穴が1つ開いているタイプのプランターです。

このプランターには黒い網に、穴をふさぐためのキャップがついています。プラモデルのように一部が切り取れるようになっていますので、それを外して、キャップをすると、完全に水がたまるようになっています。ここで、プランターの横に排出用の横穴を開けてやれば、水耕栽培ができます。

単純に入れ物としての使い方なのですが、ペットボトルや発泡スチロールなどの違和感のあるものをベランダや庭先におきたくない場合、この方法は優れています。

周りからみても決して水耕栽培をしているようには見えません。ただ、なぜか、真っ白いパーライトや、きらきらしたバーミキュライトがびっしりと敷き詰めてあったりして、なんだか、綺麗だなと思われるくらいです。

培地としてはパーライトがオススメです。綺麗で崩れにくく、長く使えますので経済的です。

プランターで水耕栽培する方法


プランターに簡単な加工をします。加工方法は、こちらの「プランターとパーライトを使った自作水耕栽培」に説明があります。


プランターで水耕栽培

プランターで水耕栽培  プランターで水耕栽培

プランターで水耕栽培

プランターで水耕栽培

プランターで水耕栽培

プランターで水耕栽培

プランターで水耕栽培









トマトゴーヤキュウリナス海岸、浜、港通販ショップ

ページのトップへ戻る